リアップジェットてどうよ?

大正製薬の「リアップジェット」は医薬品です。

医薬品なのできちんと効果をうたっています。

「壮年性脱毛症における発毛、育毛および脱毛(抜け毛)の進行予防」と。

つまり、年齢の割には髪が薄くなっている人に効果があるということです。

でも医薬品であるにもかかわらずその効果を実感するには長く使い続ける必要があります。

最低6ヶ月だそうです。

他の育毛剤と言っていることは同じような気がします。

どうなんでしょうね。

育毛剤は次々と新しい商品が出ますが、どれも長く使わないと効果が得られないものになっています。

長く使うということは、それだけ買ってもらえるということです。

ここがどうしても育毛剤業界に対して不信を抱く部分です。

はっきり言って私は継続性のない人間なので、最低半年も使い続けるなんて無理です。

それでもリアップジェットはまだ価格は良心的な方でしょうか。

いろいろと不満を言いながら結局は使っているのですが。

とにかく生えろ!

最後は気合でしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする